fbpx

誰もがもっと手軽に、
自分の健康を自分で守れる社会へ

私たちは病気の早期発見、予防医療の必要性を強く感じ
日本初の自己採血専用施設「銀座血液検査ラボ」を開設しました。
指先からたった1滴採血するだけで、
簡単でスピーディに、しかも医療機関での血液検査と同程度の高精度な検査結果がわかります。
誰もがもっと手軽に安心して健康管理ができるように、
私たちは、生涯に渡って生き生きと暮らせる、明るい社会の実現を目指します。

銀座血液検査ラボ

食生活 2019.7.22

大注目の「黒豆茶」その健康効果とは?

黒豆茶は黒豆を焙煎したものを煎じたもので、とてもさっぱりして飲みやすいのが特徴です。

日本で昔から煮豆などで親しまれている黒豆。
種皮が黒色をしている黒豆は黒大豆とも呼ばれる、大豆の一種です。

 

特徴的な黒い見た目を作り上げているのは、種皮に含まれる天然色素のポリフェノール「アントシアニン」です。

アントシアニンには抗酸化作用があり、様々な健康効果が期待できます。

このアントシアニンを始めとした黒豆の栄養を、たっぷりとるためには「黒豆茶」がおすすめです。


黒豆に含まれる主な成分としては、以下のものが挙げられます。

 

・ポリフェノール
・レシチン
・たんぱく質
・ビタミンB群
・ビタミンE
・食物繊維
・サポニン
・オリゴ糖
・ミネラル

 

黒豆茶の嬉しい健康効果

 

・メタボを改善する

黒豆由来のポリフェノールを摂取すると中性脂肪値などが改善し、メタボリックシンドロームの予防に役立つと言われています。
また黒豆そのものを食べることで、肥満改善効果や血糖値を改善するという報告もあるので、煮出した後の黒豆も食べるのがおすすめです。

 

・アルコール代謝をサポートする

豊富なポリフェノールは血流を促進し、肝臓のアルコール代謝をサポートすると言われています。
その他に、ビタミンB1がアルコールの分解を助けるため、二日酔い予防にもおすすめ!

 

・血糖値を改善する

黒豆に含まれるアントシアニンは血流を促し、肝臓での糖代謝を促進すると言われています。

食前や食事中に飲んでおくことで、血糖値の急激な上昇を防いでくれると言われます。

なので、毎日飲み続けることをおすすめします。

 

・むくみを解消する

黒豆に含まれるアントシアニン系の成分、クロスミンやクロサンテミンが血流を促し、腎機能を高め体の中の不要な水分を排出する働きをサポートしてくれます。
また、微量ミネラルのカリウムが水分の排出を促し、むくみの解消にも。

 

・体を温める

漢方では昔から黒豆茶は、むくみと冷えの解消に使われているそうです。

血流が促され、手足の末端まで血液が行き届くようにサポートしてくれます。

黒豆自体に身体を温める効果がありますが、できれば夏場でも温かいものを飲みましょう。

 

黒豆茶はノンカフェインなので、お子様から大人まで気軽に飲める人気の健康茶です。
健康効果も豊富なので、ぜひ生活に取り入れていきましょう。

 

自分の身体とうまく付き合うことは、健康な生活を維持するために欠かせません。

また、加齢はどのような環境に身を置こうと生きているかぎり、誰しもが逃れることができないものです。

大切なのは、自分の身体の状態を知る事

大丈夫だろう、と過信することが実は一番危険です。

知って、向き合って、改善することであなたの未来が変わります。

 

血液検査ラボで

4times a year.

年に4回の血液検査を習慣にしませんか。

pagetop
"