fbpx

誰もがもっと手軽に、
自分の健康を自分で守れる社会へ

私たちは病気の早期発見、予防医療の必要性を強く感じ
日本初の自己採血専用施設「銀座血液検査ラボ」を開設しました。
指先からたった1滴採血するだけで、
簡単でスピーディに、しかも医療機関での血液検査と同程度の高精度な検査結果がわかります。
誰もがもっと手軽に安心して健康管理ができるように、
私たちは、生涯に渡って生き生きと暮らせる、明るい社会の実現を目指します。

銀座血液検査ラボ

生活習慣病 2024.5.13

食事は「腹八分目」に!

日本では、腹八分目に医者いらずという言葉がありますね。

 

満腹よりも、少しお腹に余裕をもたせる方が体によいといわれています。

 


食べ過ぎは肥満の原因となり、悪化すると生活習慣病を引き起こす可能性が高くなります。

 

体にとっても、大きな負担となってしまいます。

 

そうならないよう、予防していきましょう。

 

 

<<  食事を腹八分目で抑えるコツ  >>


1番のポイントは、「よく噛んで食べる」ことです。


噛むことは、満腹中枢を刺激します。

 

満腹感を得るには、食後約15~20分程度かかりますので、時間をかけてゆっくり少しずつ食べましょう。

 


噛むことで、食欲を抑制する働きがあるレプチンというホルモンが分泌されるそうです。

 

よく噛んで食べると多く分泌されるので、食べすぎ防止につながります。

 


早食いの人は、時間や噛む回数などを意識してみてくださいね。

 

 


健康には自信がある!大きな病気をしたことがないから大丈夫!

病気になったらすぐ病院にいけばいい!

 

そんな風に思っていませんか?

 

私たちが思っている以上に身体は変化しやすく、数値は変わりやすいものです。

 


早期発見・予防するためにも銀座血液検査ラボで年4回の血液検査を習慣にしませんか? 

検査項目一覧 
店舗一覧・ご来店のご予約 
自宅で採血 

pagetop