誰もがもっと手軽に、
自分の健康を自分で守れる社会へ

私たちは病気の早期発見、予防医療の必要性を強く感じ
日本初の自己採血専用施設「銀座血液検査ラボ」を開設しました。
指先からたった1滴採血するだけで、
簡単でスピーディに、しかも医療機関での血液検査と同程度の高精度な検査結果がわかります。
誰もがもっと手軽に安心して健康管理ができるように、
私たちは、生涯に渡って生き生きと暮らせる、明るい社会の実現を目指します。

銀座血液検査ラボ

利用規約

株式会社エム・フィールド(以下、「当社」)は、情報資産の適切な保護を経営上の重要項目として認識し、様々な脅威から、当社が保有する若しくは利害関係者や外部関係機関から受領した重要な情報資産を適切に保護するために、情報セキュリティ基本方針を定め、必要な経営資源を適切に割り当てるとともに、従業員等はその意図を十分に理解し実践していきます。

株式会社エム・フィールド(以下、「当社」)は、情報資産の適切な保護を経営上の重要項目として認識し、様々な脅威から、当社が保有する若しくは利害関係者や外部関係機関から受領した重要な情報資産を適切に保護するために、情報セキュリティ基本方針を定め、必要な経営資源を適切に割り当てるとともに、従業員等はその意図を十分に理解し実践していきます。

株式会社エム・フィールド(以下、「当社」)は、情報資産の適切な保護を経営上の重要項目として認識し、様々な脅威から、当社が保有する若しくは利害関係者や外部関係機関から受領した重要な情報資産を適切に保護するために、情報セキュリティ基本方針を定め、必要な経営資源を適切に割り当てるとともに、従業員等はその意図を十分に理解し実践していきます。

株式会社エム・フィールド(以下、「当社」)は、情報資産の適切な保護を経営上の重要項目として認識し、様々な脅威から、当社が保有する若しくは利害関係者や外部関係機関から受領した重要な情報資産を適切に保護するために、情報セキュリティ基本方針を定め、必要な経営資源を適切に割り当てるとともに、従業員等はその意図を十分に理解し実践していきます。

株式会社エム・フィールド(以下、「当社」)は、情報資産の適切な保護を経営上の重要項目として認識し、様々な脅威から、当社が保有する若しくは利害関係者や外部関係機関から受領した重要な情報資産を適切に保護するために、情報セキュリティ基本方針を定め、必要な経営資源を適切に割り当てるとともに、従業員等はその意図を十分に理解し実践していきます。

株式会社エム・フィールド(以下、「当社」)は、情報資産の適切な保護を経営上の重要項目として認識し、様々な脅威から、当社が保有する若しくは利害関係者や外部関係機関から受領した重要な情報資産を適切に保護するために、情報セキュリティ基本方針を定め、必要な経営資源を適切に割り当てるとともに、従業員等はその意図を十分に理解し実践していきます。

株式会社エム・フィールド(以下、「当社」)は、情報資産の適切な保護を経営上の重要項目として認識し、様々な脅威から、当社が保有する若しくは利害関係者や外部関係機関から受領した重要な情報資産を適切に保護するために、情報セキュリティ基本方針を定め、必要な経営資源を適切に割り当てるとともに、従業員等はその意図を十分に理解し実践していきます。

株式会社エム・フィールド(以下、「当社」)は、情報資産の適切な保護を経営上の重要項目として認識し、様々な脅威から、当社が保有する若しくは利害関係者や外部関係機関から受領した重要な情報資産を適切に保護するために、情報セキュリティ基本方針を定め、必要な経営資源を適切に割り当てるとともに、従業員等はその意図を十分に理解し実践していきます。

株式会社エム・フィールド(以下、「当社」)は、情報資産の適切な保護を経営上の重要項目として認識し、様々な脅威から、当社が保有する若しくは利害関係者や外部関係機関から受領した重要な情報資産を適切に保護するために、情報セキュリティ基本方針を定め、必要な経営資源を適切に割り当てるとともに、従業員等はその意図を十分に理解し実践していきます。

pagetop