fbpx

誰もがもっと手軽に、
自分の健康を自分で守れる社会へ

私たちは病気の早期発見、予防医療の必要性を強く感じ
日本初の自己採血専用施設「銀座血液検査ラボ」を開設しました。
指先からたった1滴採血するだけで、
簡単でスピーディに、しかも医療機関での血液検査と同程度の高精度な検査結果がわかります。
誰もがもっと手軽に安心して健康管理ができるように、
私たちは、生涯に渡って生き生きと暮らせる、明るい社会の実現を目指します。

銀座血液検査ラボ

健康 2018.8.26

疲れが取れない…疲労回復方法とは?

疲労には、筋肉疲労や眼精疲労、脳の疲労、過労・ストレスや、食生活の乱れ・睡眠休養不足・運動不足など生活習慣の乱れなど様々で起こります。
寝ても疲れが取れない、そんな時は日々の生活習慣が大きく関わっていているのかもしれません。
そのまま長引かせてしまうと病気を引き起こしてしまう可能性も!!


食事は1日3食、とくに朝食・昼食をしっかり食べ、よく噛みバランスの良い食事を意識すると、

疲労回復に欠かせないビタミンやミネラルなどの消化吸収を改善させることが期待できます。

疲れを感じているときは、内臓も同じように疲労していることが多いため、体調に合わせて消化吸収の良いものを選びましょう。


【疲労回復効果的な栄養素】


●イミダペプチド1万キロ以上を移動する渡り鳥はなぜ疲れずに長期間飛行できるのか。

渡り鳥の羽の付け根には「イミダペプチド」という成分が豊富にあり、実はこの成分こそが最強の「抗疲労成分」であることが明らかになったのです。
 ☆イミダペプチドを含む食材…鶏の胸肉がNo1。カツオやマグロの尾びれの部分にも多く含まれています。
 
 

ビタミンB₁不足すると、糖質の代謝がうまくいかず、乳酸が体内に蓄積されやすくなるため、だるい・疲れやすいなどの症状がおこります。

 ☆ビタミンB₁を含む食品には豚肉がNo1.他には、レバー、胚芽米、麦ごはん、豆類などに含まれています。
 
 

ビタミンB₂:タンパク質や、脂質・糖質の代謝に関与する重要な栄養素です。不足すると口内炎などができます。

 ☆ビタミンB₂を含む食品…レバーやうなぎ、卵、納豆、乳製品、小松菜に豊富に含まれています。

 


ビタミンB₁ビタミンB₂は3大栄養素(炭水化物・脂質・タンパク質)をエネルギーに転換するときに必要な栄養素ですが、体内に長期間とどめておくことができないため、こまめに補給することが必要です。
 

ビタミンC:ビタミンCは、体の細胞と細胞の間を結ぶコラーゲンというたんぱく質をつくるのに不可欠です。病気などいろいろなストレスへの抵抗力を強めたり、鉄の吸収を良くしたりします。さらに、抗酸化作用もあり、有害な活性酸素から体を守る働きをすることから、動脈硬化や心疾患を予防することが期待できます。

 ☆ビタミンCを豊富に含むフルーツ…アセロラや、キウイフルーツゴールドなどに豊富に含まれています。
 

カルシウム:骨を丈夫にする他に、筋肉をスムーズに動かす働きがあります。

 ☆カルシウムを多く含む食品…牛乳、乳製品、小松菜、大豆、大豆製品、小魚などに含まれています。
 

:体内の酸素を各細胞に運ぶ役目があるため、不足すると運動能力が低下し、疲れやすくなります。


 ☆鉄を多く含む食品…レバー、あさり、大豆、大豆製品、ひじきなどに含まれています。
 


【疲労回復に効果的な行為】

 

体勢デスクワークや家事などで長い時間同じ体勢を続けていると、一部の筋肉が緊張し、そこに乳酸がたまってきます。さらに動かさない筋肉は血行が悪く、乳酸が流れ出にくいため、なかなか疲れが取れません。

森林浴眠気やだるさなど身体的症状の改善されリフレッシュ効果があります。

軽めの運動散歩、ラジオ体操、ストレッチ、ヨガなどで体を動かすことによって、全身の血行を良くし、体内にたまった疲労物質を取り除く効果が期待されています。
筋肉にたまった乳酸は、適度に体を動かすことでよりスムーズに排出されます。疲れたからとゴロゴロ動かないでいると、なかなか疲れが取れないことも…

お風呂半身浴で38~40℃位で15分程。入浴には体を休めるリズムを作ることができます。

睡眠疲労回復に一番効果があるといわれているのが十分な睡眠です。脳や身体を休めるとともに、成長ホルモンが分泌されて細胞が活発になります。
睡眠中には日中使われている脳細胞が休まり、全身の新陳代謝・疲労回復が図られます。一日に理想的な睡眠時間は6~8時間前後といわれています。
 

 

適度な運動でいい睡眠をとったり、早く寝て夜遅い時間に食事をしない、睡眠の1~2時間前に入浴するなど様々な工夫をし、
質の良い睡眠を心がけてみてはいかがでしょうか?日常生活を健康的に規則正しく過ごすことは、生活習慣病予防になります。

忙しい方でもわずか1分ほどの採血で血液検査をすることができます。

自分のためだけでなく、大切な人のため、これからも仕事を頑張るため、健康寿命を延ばすため、
これからも好きなことを続けていくため、健康管理を始めてみませんか?
pagetop
"