誰もがもっと手軽に、
自分の健康を自分で守れる社会へ

私たちは病気の早期発見、予防医療の必要性を強く感じ
日本初の自己採血専用施設「銀座血液検査ラボ」を開設しました。
指先からたった1滴採血するだけで、
簡単でスピーディに、しかも医療機関での血液検査と同程度の高精度な検査結果がわかります。
誰もがもっと手軽に安心して健康管理ができるように、
私たちは、生涯に渡って生き生きと暮らせる、明るい社会の実現を目指します。

銀座血液検査ラボ

がん 2018.3.8

笑う力でがん予防も! 免疫力アップ!笑いがもたらす健康効果

お腹の底から笑うと、心も体も元気になった気がしませんか?

 


実際に「笑い」がもたらす健康効果について医学的に実証されつつあり、最近では病気の予防や治療においても注目を浴びています。

 

 

笑うことでNK細胞(ナチュラルキラー細胞)が増加、活性化し、がん細胞を攻撃するといわれています。
若くて健康な人の体にも1日に3000~5000個ものがん細胞が発生しています。
これらのがん細胞や体内に侵入するウイルスなどの体に悪影響を及ぼす物質を退治してくれるのがNK細胞です。

 

 

この効果は作り笑いでも得られると言われています。

 

 

顔の筋肉が笑顔に動くことで神経伝達物質が脳に伝わるため、本当におかしくて笑っているときと同様に脳が反応してくれるということです。

 


作り笑顔による活性は、顔の筋肉の動きによる脳への刺激と、笑顔という明るい表情が感情に働きかけ、笑う環境を作り出す作用もあるためと考えられています。

 

 

逆に悲しみやストレスなどマイナスな情報を受け取ると、NK細胞の働きは鈍くなり免疫力もパワーダウンしてしまいます。

 


ただし、免疫力は強ければよいものではありません。

 

 

リウマチや膠原病など自己免疫疾患と呼ばれる病気は、免疫システムが体に悪い影響のある物質だけでなく、自分自身の体まで攻撃することで引き起こされます。
実験の結果、「笑い」にはこうした免疫システム全体のバランスを整える効果があることも明らかとなりました。

 
 

つまりたくさん笑えば、

がんやウイルスに対する抵抗力が高まり、

同時に免疫異常の改善にも繋がるのです。

 

 

他にも様々な効果があり、脳卒中の予防や、鎮痛作用や、自律神経の働きが安定してストレス解消され、リラックス効果が得られます。

 


さらに脳内血流量が増加することから、脳の活性化と老化防止にも役立てることができたり、顔面の筋肉を使うことで、顔のたるみやしわの予防にもなります。

 

 

笑うことで眼輪筋を適度にマッサージすることになり、目尻の横の笑いじわを少なくします。

 

 

このように「笑う」ことには、たくさんの健康効果があります。

笑うだけでなく自分の好きなことを見つけて熱中することもNK細胞が一気に活性化するため、笑顔を心がけてみたり、熱中できる趣味などを見つけてみてはいかがでしょうか?

 

 

銀座血液検査ラボで検査をして健康を持ち歩いてみませんか?
忙しい方でもご来店からお帰りまで約15分の検査で行うことができます。
定期的な検査で健康管理の新習慣を始めてみましょう。

pagetop