fbpx

誰もがもっと手軽に、
自分の健康を自分で守れる社会へ

私たちは病気の早期発見、予防医療の必要性を強く感じ
日本初の自己採血専用施設「銀座血液検査ラボ」を開設しました。
指先からたった1滴採血するだけで、
簡単でスピーディに、しかも医療機関での血液検査と同程度の高精度な検査結果がわかります。
誰もがもっと手軽に安心して健康管理ができるように、
私たちは、生涯に渡って生き生きと暮らせる、明るい社会の実現を目指します。

銀座血液検査ラボ

健康 2020.3.5

今こそ家トレのチャンス?!運動を続けるメリットとは?

新型コロナウィルス感染症による影響を受け、リモートワークの導入やスポーツ施設の休業などをよく耳にするようになりました。


以前より明らかに出歩く機会が減っている!という方は多いのではないでしょうか?

 

ウイルスは怖いものですが、出歩く機会が減ってしまうことで運動量が下がり、免疫力低下を招くことがあります。
体温が1度低くなると、免疫力が約 30%程低くなると言われています。
筋肉量と体温は比例しており、筋肉をつけることで体温アップ、基礎代謝の向上に繋がります。
特に、大きい筋肉を鍛えるとより効果が出やすいと言われています。


自宅でも、簡単なストレッチやスクワットなど無理のない範囲で行ってみましょう。


運動を続けるメリット


・免疫力が高まる

運動不足によって、体の熱を生産する筋肉量が低下すると体温も下がってしまい、体温が下がると免疫力が低下すると言われています。
免疫力を上げることでウイルスに強い身体を目指せます。
自宅で出来るスクワットや腹筋、ストレッチなどを毎日続け筋肉量のアップを目指しましょう。


・朝の目覚めが良くなる

ついつい二度寝をしてしまったり、なかなかエンジンがかからなかったりして悩んでいませんか?

運動することによって寝つきも良くなり、睡眠時間は以前と同じでも、睡眠の質が改善され、疲れを翌朝まで持ち越すことが無くなったという方は多いようです。

 

・ ポジティブに考えることが増える

体力がつくことで、疲れにくい身体を作ることができると言われています。
自分の身体と向き合うことでモチベーションもアップにも繋がります。

 

・集中力が高まる

身体を動かす事は勉強や仕事に関係ないと思っていませんか?
実は、運動は脳を動かすことにもつながり、集中力や判断力を高めることが近年の研究により明らかになっています。体を動かすと血流が良くなり、脳が活性化して勉強に疲れにくい体をつくることができると言われています。


早速実践!お家でもできるスロースクワット


①足を肩幅と同じくらい開く
②足先をやや外側に向ける(背中を丸めず、まっすぐ伸ばしましょう)
③腕は前に突き出す
④10秒かけてゆっくりと体を下げていく
⑤太ももが床と平行になるまで下げる
⑥その後、ゆっくりと体を上げていきましょう
⑦この動作を10回ほどゆっくり繰り返す

 

身体がポカポカするのを実感します。

スロースクワットの目安は、20回 × 3セットです。
1回1回時間をかけて取り組むことを意識しましょう。
運動は、良いと分かっていてもなかなか取り入れにくい習慣の一つかもしれません。

無理なく生活の中に組み込んで、たくさんのメリットを実感してみませんか。


あなたはご自身の身体の状態をどのくらい把握していますか?


忙しさのあまり、ご自身の身体の変化に気付いていない場合もあります。


自覚症状が出たときにはすでに病気が進行している・・・という場合も。

まずは銀座血液検査ラボで手軽な自己採血をはじめてみませんか。


店舗にお越しいただく以外に、銀座血液検査ラボのサービスをご自宅でも受けていただけるようになりました。

ホームページからのご注文で、自宅に検査セットをお届けいたします。


検査を受けたいけど今の時期はあまり出かけたくない・・・という方にも大変ご好評をいただいております。

 

ご自宅で検査キットを使用し自己採血、採血が完了したら検査キットを検査機関に送って頂きます。


返送から3日以内にアプリで検査結果を見ることができます。

 

pagetop
"