誰もがもっと手軽に、
自分の健康を自分で守れる社会へ

私たちは病気の早期発見、予防医療の必要性を強く感じ
日本初の自己採血専用施設「銀座血液検査ラボ」を開設しました。
指先からたった1滴採血するだけで、
簡単でスピーディに、しかも医療機関での血液検査と同程度の高精度な検査結果がわかります。
誰もがもっと手軽に安心して健康管理ができるように、
私たちは、生涯に渡って生き生きと暮らせる、明るい社会の実現を目指します。

銀座血液検査ラボ

健康 2017.8.31

病院と同等の制度! 特許取得済みの高精度な新技術!

なぜ銀座血液検査ラボでは、わずか一滴で病院と同等の精度の検査をご提供出来るのか。
銀座血液検査ラボでは、微量採血でも病院で行う上腕での採血と同等の精度を実現しました。

 

 

その秘密はキャピラリーという血液を吸い込む容器にあります。

 


このキャピラリーは、血液に触れるだけで吸い込む構造になっており、血球を壊さずに採血することが可能です。
多くの場合は、血液を何かに染み込ませたり別の容器に移す方法が使われているのですが、それでは繊細な血球を壊したり時間がかかりすぎて固まってしまったり、場合によっては検査不能や大きな誤差が生まれるなど、多くの課題が指摘されてきました。

 

 

今回MBS社が新しく独自開発した特殊技術では、血球を壊さずに採血することが可能になったのです。
これにより病院での採血よりも少ない、指先からのわずか一滴の採血で無駄なく採血し、病院での検査と同等の精度が実現しました。
採血の量が少ないということはその分、身体への負担も少なくすみます。
これが、最小限の採血と身体への負担で高精度の検査を実現した、銀座血液検査ラボの微量採血です!

pagetop