誰もがもっと手軽に、
自分の健康を自分で守れる社会へ

私たちは病気の早期発見、予防医療の必要性を強く感じ
日本初の自己採血専用施設「銀座血液検査ラボ」を開設しました。
指先からたった1滴採血するだけで、
簡単でスピーディに、しかも医療機関での血液検査と同程度の高精度な検査結果がわかります。
誰もがもっと手軽に安心して健康管理ができるように、
私たちは、生涯に渡って生き生きと暮らせる、明るい社会の実現を目指します。

銀座血液検査ラボ

生活習慣病 2018.9.6

2018年8月 生活習慣病検査結果ワースト1発表!!!

8月は肝機能がワースト1でした!
夏はやはりお酒を飲む機会が多かったのかもしれませんね。

 

肝機能低下…その主な原因は?

 

1つ目はアルコールの飲み過ぎ
肝臓へのリスクが一番高いといわれています。
飲酒量が多く、期間が長いほど肝臓への負担が高まり、さまざまな肝臓病の原因となります。
2つ目に高血圧
特に中~高年齢に見られる内臓肥満を伴う高血圧は年数が経過するごとに最大血圧が高くなり、肝機能にも影響を及ぼすとされています。


肝臓が疲れていると、どんなことが起きる?

本来解毒されるはずの老廃物が、ろ過できなくなるためそのまま体内に残ります。
エネルギーとして代謝しきれなかった栄養は中性脂肪となり蓄積されます。
体にとって不要なものがどんどんたまっていってしまうことに加え、エネルギーが作れなくなってしまうことで、体を動かすことがますますつらくなってしまうでしょう。
なかなか疲れが抜けないな…というときは体の中で肝臓がSOSを出しているのかもしれません。

肝臓が「沈黙の臓器」と称されるように、なかなか症状が表に出てこないため、知らず知らずに負担をかけてしまっていた…と思い当たるところもあるのではないでしょうか?
 
当施設では、検査結果が悪かった方へワンポイントアドバイスのメールをお送りしています。
銀座血液検査ラボでは、1分程の採血で行うことができ、
検査結果はアプリで管理することができるので健康管理も行いやすくなっています。


結果はお持ちのスマートフォンに2日後に届くので、再びご来店いただく必要はありません。
「しばらく健康診断してないな」、「がん検査ってしたことない」と
心当たりのある方も、1度銀座血液検査ラボで検査を受けてみませんか?
pagetop